« トシさんの模型展@海洋大学 | トップページ | あけました »

2011年12月30日 (金)

ありがとうございました&来年もよろしくお願いします

みなさん、こんにちは。
さかまた組のささもりです。

年末年始で、お忙しいことしょう。


公私ともに怒濤の1年だった、2011年がようやく終わります。

3.11に海と森に囲まれた町・羅臼の避難所でTVの画面の悪夢のような映像に驚愕しながら、
なぜか、9.11にアラスカの山奥から、大慌てで飛び乗ったアンカレッジに向かうバスの車窓から
眺めた鮮やかに紅葉した大平原と雪を冠したマッキンリーの姿を思いだしました。

もちろん、2つの出来事の本質はまったく異なりますが、
どちらの時にも、
人間社会を揺るがす大惨事と、知床の海やアラスカの山々のような大自然の静けさと美しさとの
落差があまりにも大きくて、何ともいいようのない怖さが腹の底からわき上がってくるのを感じたのでした。

そして、
自然を守ろう なんて、おこがましい。
地球の一員として自然に生かしてもらう”道”を探り、生き物として守るべき掟を守ろう と、いうべきだ。
そんなことをひしひしと感じもしました。


さて、暗く悲しい雲に覆われた今年の日本。
さかまた組の2011年は、高橋氏という大切な協力者を失いはしましたが、
釧路のシャチ調査、各地での展示や講演などで、いろいろな意味でたくさんの動物や人と出会い、
成果を得ることができた年でした。

すべては、私たちの活動を支え、応援し、海やシャチに関心をもってくださるみなさま、そして偉大なる
海のおかげ。 本当にありがとうございました。

3.11が自然界・・とりわけ海に与えたダメージのこと、海を怖がるようになってしまった子ども達のこと、
気がかりなことは山積みです。

だからこそさかまた組は来年も、みなさんのくださるエネルギーを力に海のファンとしてがんばります。

2012年が、みなさんと私たち、そして海の生き物にとって希望と光に満ちた年となりますように
心から願っています。

ささもりことえ

« トシさんの模型展@海洋大学 | トップページ | あけました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました&来年もよろしくお願いします:

« トシさんの模型展@海洋大学 | トップページ | あけました »