« テスト | トップページ | シャチの秘密 @釧路市立博物館 »

2013年1月28日 (月)

さかまた組の「海の子供たち」

さかまた組FB で継続中の「海のこどもたち」シリーズ。

 

海の赤ちゃんたちのラブリーさには、誰もがみな、

めろめろになってしまうようで、

毎回「かわいい、かわいい」のコメントが山盛りに。

たとえばこちらは、シャチの赤ちゃんと、迎えにきた子守り。

詳しいお話は、FBでどうぞ。

 

184718_462164897165346_733651336_n

カマイルカやシャチ、ザトウの赤ちゃんの愛らしさは言わずもがな なのですが、

一見、潜水艦か魚雷のような姿のタッパナガ(コビレゴンドウの北方型)ですら、

「なんか、かわいい!」と思っちゃう。

ベビーパワー、すごいです。

550035_461764957205340_818446684_n

こちら↑が 噂のタッパナガの赤ちゃん。

ちなみに彼ら、東北から北海道南西の太平洋沿岸に固有の

希少種です。

 

この小さな命たちは全て、かわいいだけでなく、未来の海を担っていくものたち。

 

さらなる未来へと、豊かな海をつなぐために、

彼らの親のように、たくましく、そして美しいオトナになってほしいと、
心から願います。

 

こちらはおまけ。 FBのシリーズには登場しませんが、

逆光の中に現れたシャチの赤ちゃんです。

すでに王者の風格たっぷりですね。

 

 

18502_431304606918042_1526407503_n

 

さて、

わたくしは、明日から、ロング&ロンリードライブで釧路へ。

2月2日スタートの、釧路市立博物館との共催事業、

「さかまた組の“シャチの秘密”」(日本財団助成事業“シャチの学校 in 釧路”の一環)の準備のためです。

釧路のみなさま、またまた、お世話になります。

 

今の心配事は、これ。

どうか、スムーズに運転できる天候&道路でありますように!

さかまた組 ささもり

« テスト | トップページ | シャチの秘密 @釧路市立博物館 »

海もの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354373/48947120

この記事へのトラックバック一覧です: さかまた組の「海の子供たち」:

« テスト | トップページ | シャチの秘密 @釧路市立博物館 »