« 釧路のすんごい思い出 その2 | トップページ | 釧路沖のすんごい光景 その4 »

2013年12月20日 (金)

釧路沖のすんごい思い出 その3

前回のザトウに続き、

今日は、シャチのすんごい光景を。

 

いつも、好奇心むき出し、

ずばぬけた運動能力を惜しむことなく駆使して、

私たちを驚かせたり、喜ばせたりしてくれる

シャチたち。

 

今シーズン最高のシャチの日は、

やはりこの日でしょう。

 

10月31日 「スパイホップ12連発」。

 

出会ったのは、前日にナガスと対決していた群れ、

総勢12頭

Img_1471  

彼らをみつけ、着かず離れずで、過ごすこと1時間。

気を許して近づいてきたワカモノ3頭は、

舳先の下からのぞいたり、

右舷でお腹を見せたりしていましたが、

ついに「あんたたち、何なの?」とばかりに、

いきなりスパイホップ(頭を突き出して偵察)。

 As20131114000053_comm

どんどん場所をかえながら

3頭が交互に頭を出すので、

モグラたたきの下手な私は追いつけずに四苦八苦。

ようやく、ゲットできたのは、2カットほど。

やれやれ。

はい、もういっちょう。

Utf8b44k544or44kk44ob44od44oxlkpqrw


なけなしの作品は、

さっそく朝日新聞に掲載していただきました。

記事はこちら

残念ながら、こちらで記事の全ては読めません。


2013年 日本財団助成事業
「シャチの学校イン釧路2013」より

ささもり

« 釧路のすんごい思い出 その2 | トップページ | 釧路沖のすんごい光景 その4 »

海もの」カテゴリの記事

コメント

笹森さん、頑張ってますね。うちの娘も「笹森さんに会いたいなぁ…」といつも言ってますよ~将来は鯨類研究家になるのか?また羅臼で一緒にクルーズしたいですねdelicious

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354373/54243387

この記事へのトラックバック一覧です: 釧路沖のすんごい思い出 その3:

« 釧路のすんごい思い出 その2 | トップページ | 釧路沖のすんごい光景 その4 »